タグ別アーカイブ: ひまわり模様のカラコン

ハーフ系カラコンを選ぶコツ

ハーフ系メイクに欠かせないのがカラコンです。
でもどんなカラコンを選べばハーフっぽく見えるのかわからないという人も多いはず。
そこでハーフ系カラコンの選び方を伝授します。
ちなみにこちらのサイトでさらに詳しく解説しているので、こちらを見てもらった方が早いです。
>>カラコン ハーフ

ここで終ってしまっては記事を書いた意味が無いので(笑)ここでも書きます!
まずハーフ系カラコンという言葉で皆さんはどんなカラーをイメージするでしょうか?
ブルーやグリーンといった色は金髪でつけまつげでというギャルっぽいハーフ系メイクには合うのですが、黒髪やナチュラルな感じのハーフ系メイクには目だけ浮いた感じになってしまいます。

そこで選ぶのがグレーとヘーゼル・ベージュです。
この色ならどんな人にも合わせやすいです。
そして選び方としては単色のカラコンではなく3トーンが重なったグレー(ヘーゼル・ベージュ)系を選びます。
グレーとヘーゼルとあと1色が重なったものでもOKですし、ライトグレー×ダークグレー×ライトブラウンみたいなのでもOKです。
とにかく3色が重なり合ったカラコンを選んでください(出来ればグレー系かヘーゼル系が無難)。

そしてもう一つのポイントが「ひまわりの花の模様」です。
これは3トーンが重なったカラコンを選べば勝手に瞳に浮かび上がることが多いのですが、装着したときに瞳にひまわりの花の模様ができるカラコンがハーフっぽく見えるポイントなのです。

そして最後にカラコンの着色直径です。
自分の瞳の大きさと同じくらいの着色直径のカラコンだとすごく自然にハーフっぽく見えます。
デカ目に見せつつハーフっぽくしたい場合にはあまり気にしなくていいのですが、着色直径が自分の瞳よりも大きすぎると宇宙人に見えてしまうので注意してください。

だいたいこういったところを意識して選べば大丈夫です!